過 去 ロ グ [ワード検索] [掲示板に戻る]

[最新] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]

  ブラッキー さん  [東海]
  こんばんは。
>ひかるさん

セカンドフレンズの群馬スレッドに投稿しました。
あまり期待なさらないでください。

>まさこさん

お久しぶりです。お元気ですか。僕は今、鬱の過眠で15時間くらい眠っています。

[10670] 2008/03/04(Tue) 07:46  DEL  EDIT  [TOP]


  gips さん  [中国]  <HOME>
  ユンさんへ
こんばんは、ぼくも精神科に通っているけど
エジソンの何とかじゃないけど、
人は必ずしも1プラス1が2とは限らない、
精神病はただ単に脳の病気だと、言い切る人もいるけど
それは大きな間違いだ、人にはいろんな考え方や偏りがある
その、人それぞれの、偏りを優しく理解して、
受け入れることのできる社会をめだすべきだ
少々人と違っていても悲観する必要は全くない
それはもしかしたら個性として開花していく可能性もある
標準的で、社会的に順応している人だけが、人として立派なわけはない。
人はその持って生まれた状況で、周りの助けもあって、
なに恥じることなく、生きていけばいい、お薬はだだその為の手段に
すぎない、才能なんてなくてもいい、一生懸命に生きているだけでいい。
[10669] 2008/03/03(Mon) 22:24  DEL  EDIT  [TOP]


  まさこ さん  [関東]
  こらえきれずに
 ガンマーGTPは、2月21日に50だったのが、今日の検査で、80になってしまいました。
 脳のお薬は、長期連用なので、どうしても、少しはあがってしまうので。

  松戸市でも、総合の市民病院は、四月から、精神科は廃止です。
 吐きそうなので、セルベツクスを一週間だけ入れました。うつ病なので、ここは、こらえた方がいいんですけれど。自分で、書いておきますが、80で、あわててはいけません。
吐き気くらい、うつならあるぞなもし、と、笠医師の怒声が飛んできそうですが。まぁ、弱い薬ですし、すみません。
[10668] 2008/03/03(Mon) 22:09  DEL  EDIT  [TOP]


  gips さん  [中国]  <HOME>
  桜子さんへ
お元気にしてますか、これからの宇宙は、
そこら辺の金持ちだったら誰でも行ける様になるらしいよ
無重力状態を味わえるかも、無重力で
好きな人とキスとかできるのかな?。
[10667] 2008/03/03(Mon) 21:51  DEL  EDIT  [TOP]


  ひかる さん  [関東]  <HOME>
  病院情報が知りたい
のですが、どなたか「群馬病院」について知っておられる方はいませんでしょうか?
旧病院情報(旧・くじらDOMEの)には載っていませんでしたので掲示板をお借りしています。
病院HPは有るのですが肝心な情報(医師情報など)が殆ど無く、皆さんに伺うことにしました。

居住地の埼玉県内では娘にとって入院可能な病院も見当たらず、隣県を探しているところです。
近い将来のために転院先を探しています。

情報をお持ちでしたら、どうか宜しくお願いします。
[10666] 2008/03/03(Mon) 21:00  DEL  EDIT  [TOP]


  ぴょこ さん  [東海]
  っつーか、
「県立Xセンター」には、古すぎる「手帳による3級のなんとかの割引」の冊子が部数少なしで、
コピーをもらった。
同じく「保健所」に出向いても、古いのしかなかった。

私は、アタマにきて? それを印刷? するところへ電話して、取り寄せた。
県庁所在地の 市にないなんて、驚いていた様子。そこは、富士?富士宮?

何が言いたいかといえば、そこまで手広く 回っていない「コレ、古いんですが・・。」が
付く資料の不足、関心のなさ、「古い」と言われりゃ、誰もがとは言い切れませんが、「新しい」
モノが見たいじゃないですか・・。

静岡県は、合併、合併、飛石合併、空港・・。ほんとーに、お疲れ様サマのお役所県です。
病院も合併。福祉は、いったいどーなるの?
特に 静岡市。長生きすると、記念品をもらえるそうだが、もし私が、長生きしたとしても、
「そんなもん、いらんだよ」って、マスコミの前でひっぽ投げるね。
[10665] 2008/03/03(Mon) 20:26  DEL  EDIT  [TOP]


  桜子 さん  [関東]
  無題
いいですね。

できたら、此れからの宇宙についての話をしたいです。
興味ないですよね。
[10664] 2008/03/03(Mon) 20:11  DEL  EDIT  [TOP]


  ユン さん  [中国]
  セカンドオピニオンについて
 八王子の人が少しよくなったら、都内でセカンドオピニオンを他の病院でとらせる
気になってきました。そのときですが、今の担当医にその旨を伝えて、診断書を貰わないと
いけないのでしょうか。基本的なことを知らないですが、診断書にはこれまでに使った薬の
名と量が具体的に記載されているのでしょうか。基本的なことも知りません。どの医者もプライド
があるので、素人が下手にかき乱すと、よくないのですが、小生も深く考えないでその病院を
知人に紹介したので、最後までちゃんと付き合いと思い、質問となりました。

 表ではいいにくい微妙な問題の場合は以下のアドレスに個人的に教えてくださってもかまいません。よろしくお願いいたします。

 yoonglee@livedoor.com

桜子さん、お久しぶりですねえ。春になりそうです。桜が咲いたら戸外で焼肉でもやりながら、青空に向かって大声で腹の底からむかつく奴のことを批判しましょうぞ!エイエイオー!

 
[10663] 2008/03/03(Mon) 19:43  DEL  EDIT  [TOP]


  ユン さん  [中国]
  これを機会に少し勉強してみます
 図解 精神病マニュアル―拒食症から、躁うつ病、精神分裂病まで (単行本(ソフトカバー))


自分の狭い体験で他の患者さんに意見をいうことは危ういので、地上の旅人さんが推薦していた
上の本を注文しました。その方は非定型精神病か統失だろうと思います。この二年間、町のクリニックでうつという診断を受けて、デバスを毎日6錠も飲んでいたとのこと。患者自身が薬の知識をつけずに面白がってどんどん増やした面もあったのでしょうが、これを機会に少し勉強してみます。

小生のうつですが、たいしたこともなく、今は薬は飲んでいません。ときどき地元の精神科医と会って診察室で世間話をする程度。治ったかどうかは知りませんが、規則的に動くようにはなりつつあります。
[10662] 2008/03/03(Mon) 19:32  DEL  EDIT  [TOP]


  桜子 さん  [関東]
  何がシロでクロか?現実とは?
はじめましてユンさん。お久しぶりですシマチンさん。

報道人、公務員、民間。

深くイロイロ考えるヒトがあまりにいないのが現実。
イヤ、居ることは居るけど、筋がとおっていても嘘に騙される人間ばかり。

本当の真実というのは残酷で解ったらキツすぎて私も含め逃げてばかりの現実。

ワタシなんか本当の真実がわかったってヤッパリツラくてなにも行動できずに時間ばかりすぎて
全てを破壊しようとし
仕舞いには親と妹、親戚、知り合いに縁を切られたりする始末。がソンナモノこちらからゴミは貰いたくありませんよ。
身内は親と妹はへいき。ただの脅しですから。

全く期待してないヒトが相性と縁がよかったりするコトもある。

其れは公務員も救急隊員も警察も医者も生保がかりも民間も親さえも


結局自分自信が真実と嘘がキチンとわかる所までいかなければいけないんですよね。


[10661] 2008/03/03(Mon) 19:23  DEL  EDIT  [TOP]


  ユン さん  [中国]
  横浜ならばここがいいということです
 さきほど最新の横浜関係の情報がやっときました。
 知人の知人で息子さんが大学在学中に統失を発病。当時はまだ薬がよくなかったそうですが、今、デスパダ−ルを使うようになってやっと安定。10年以上を経て復学して元気にしているということです。
 その人がいうには、石川町クリニックがいいということでした。患者に深く耳を傾けるそうです。
口コミに過ぎませんが、保護者がいうのですから事実だろうと思います。
 入院が可能であれば、八王子ではなくても、そこもいいのでしょう。
[10660] 2008/03/03(Mon) 18:59  DEL  EDIT  [TOP]


  gips さん  [中国]  <HOME>
  胃カメラ
今日は、市民病院で胃カメラ飲んだ
初めに麻酔薬みたいを、五分位口に含んで、(キシロカイン)
それから、眠くなる様な筋肉注射、点滴もして、胃の検体もしたから
結果が出るのは明後日、まー半日仕事です。採血もしました。
朝九時からいって、終わったのが13時位かな、
時々は、胃カメラも飲んどいた方がいいよ、
女性は乳ガン検診はしましょう、風呂上がりに、
自分で問診してみるのもいいかも。

http://community.dinos.co.jp/miniguide/20040204/index.html
[10659] 2008/03/03(Mon) 21:55  DEL  EDIT  [TOP]


  地上の旅人 さん  [北海道]
  ユンさん 皆さん
ミントさんのおっしゃるとおり
極悪病院以外で名前を出すのは、利用されている患者さんや家族に
失礼、かつ、迷惑でした
ごめんなさい

ユンさんと私の投稿は削除致します。
(メールでやりとりすべき内容でした)
[10657] 2008/03/03(Mon) 12:45  DEL  EDIT  [TOP]


  Shimachin. さん  [関東]
  >ユンさん
>ユンさん

> 色々と詳しい感じですね。ご自身が元患者ではなく、
> どなた患者を持つ家族の方なのでしょうか。

まずは、最初に申し上げておきますが、
僕自身は「現役の患者」そのものであり、
セカンドオピニオンに当事者として参加していて、
まだまだ治療を必要としている身です。
そして、親戚に病者を持つ人間でもあります。
(詳しくはカルテをご覧になって下さい)

> ご指摘はそのとおりと思います。本人が逃げているものはどうしようもない。
> と突き放せば終わりなので、当分はそっしておきます。
> 同時に転院も含めて、考えさせてみます。

これらのことはご本人の意思を尊重すべきことでして、
ご本人に対して意見をおっしゃることは確かにイイでしょうが、
どのような選択をされるかはご本人に任せるべきだと思います。

これは余談ですが“僕の趣味の一環(?)”として、
「ストリート・ケースワーキング(もどき)」をしていると、
いかに世の「精神科ケースワーカー」や福祉の現場にいる人間が、
患者さんや当事者の利益を考えていないかよくわかります。
そして、いかにやる気のない人間が多いかも見えてきます・・・

[10656] 2008/03/02(Sun) 23:55  DEL  EDIT  [TOP]


  ミント さん  [関東]
  ユンさん
医師の評価、その他諸々
ここへ実名で書くのはどうかと思いますが。

もし何か病院情報がほしいのであれば
セカンドフレンズというサイトがあります。
(むねすけさんとココアの父さんが管理しています。)

http://sfs.kokage.cc/ セカンドフレンズ

http://kwappa.sakura.ne.jp/xtest/modules/news/ (申込みはこちら)

[10655] 2008/03/02(Sun) 23:17  DEL  EDIT  [TOP]


  ユン さん  [中国]
  白黒の判定は認知の歪みかも?
 地上の旅人さんへ

 おひさしぶりです。素人の小生が極端な判定は止すことにしました。
 同業の人の批判はある。誰にも。
 いつもいつも誤診しているとは思えないので、先ずは沈黙しましょう。薬が何に変わったかを
今家族の方から聞いたのですが、想像していた薬でしたし。量が少ないような気がしますが、
スロースタートと思うことにしました。調薬については。

 知り合いから聞いたのですが、入院した時点で、患者は脳が疲労の局地にあるとのこと。富士山を何往復したように疲れているとのこと。先ずは安静が大切なのでしょう。

 報道うんぬんでいえば、誤報は稀。記者クラブに依存している若造が誤報するはずはない。警察などの言いなりで書いているから安全。言論の場合は、大事なことを書かなかったことが、誤診と似ているかもしれません。まだ大声でいえませんが、数週間以内に北九州餓死事件がらみで、誰が検証委員会を腐敗させたかが出ます。本格的な調査報道スタイルの記事です。
 腐った言論人が沈黙して、第三者からなる委員会を腐らせたという話です。この話、裏では被害者の遺族が裁判を進行させております。

 ブラッキーさんへ

 おひさしぶりです。固有名詞を記憶していなかったようです。八王子ということで即座にピンとくればよかったのですが。折を見て転院するようにお願いしてみます。代わりをどうするかという問題もありますが、今は楽観的になってみます。
 聞くところではこの数日で、幻視の方が相当に改善したようですし。疲労はまだ残っているようですが。
 ではでは!
[10651] 2008/03/02(Sun) 22:37  DEL  EDIT  [TOP]


  ユン さん  [中国]
  しらなかった裁判ですが
http://shigemitsu.blog40.fc2.com/

 たまたま見つけたのですが、東芝もむごい会社ですぞ。近々、判決がでますが、
彼女の職場では過労で二人も自殺したそうですぞ。
[10647] 2008/03/02(Sun) 11:27  DEL  EDIT  [TOP]


  ユン さん  [中国]
  難しい問題ですぞ。よくよく考えてみると
Shimachinさんへ

 色々と詳しい感じですね。ご自身が元患者ではなく、どなた患者を持つ家族の方なのでしょうか。
 ご指摘はそのとおりと思います。本人が逃げているものはどうしようもない。と突き放せば終わりなので、当分はそっしておきます。同時に転院も含めて、考えさせてみます。
 10代の終わりに統合失調症になり、現在は、薬を定期的に飲みながら、工房の職人さんとして自立している方が、たまに八王子に覘いてくれることになりました。ボランティアですが、下手な職業カウンセラーを雇うよりも効果的なこともあるのでしょう。
 とはいえ、元患者は病気しか話題がない人が多く、これまた困る。なかなかおりません。病から立ち直り、現代社会の複雑さを理解したうえで、他人に助言できるほどの健全な指針を持つ人は。
 ところでその職人さんがいうには精神病の患者は親御さんに縁を切られて、施設に放置されるケースが多いとのこと。親御さんが面倒を見ることが経済的にも精神的にもできなくなり、行方をくらますというのです。会社に解雇されることなどは当然。奥さんに離婚される。しまいには血縁者からも縁を切られる。よくよく考えたら、ありそうな話です。
 慄然とする現実がありますが、そんな乾いた世界だから、たかが医者程度がでかい面をするのが精神医療の世界なのでしょう。
「おい、家族でも放置するんだぞ。赤の他人の俺が調剤法の薀蓄を流しながら、えらそうにして何が悪いのか」という感じで。
[10646] 2008/03/02(Sun) 11:20  DEL  EDIT  [TOP]


  Shimachin. さん  [関東]
  >ユンさん
>ユンさん

こんばんは。レスを拝見いたしました。

> 実は過労死110番に電話して同じ話を聞きました。
> 労働基準署に自分で申請用紙をとりにいって、
> 会社が無視しても、労働基準局に出してもいいらしいのですが、
> そこまで本人がやる気があるかどうか。
> すでに今回の発病もすでに自分のせいにしているということです。
> ある程度まとめて資料を送る予定ですが、さて、どうなるか。

なるほど。ご本人が「自分のせい」とされていると、
なかなか物事が前に進まないだろうと思います。
申請すること自体は委任状などを使うことで、
第三者(ご家族など)が出来ると思います。

> 労災の適用を受けない場合は、数週間有給扱い。
> そこから先は給与の6割だけを支給。一年半程度でしょうが。
> それ以上にかりになっても本人のせいということで
> 事実上解雇されるでしょうね。外野の意見ですが。

もし解雇された後にも「傷病手当金」という制度があります。
その前に回復されて無事に復職されるのがいいでしょうし、
(必ずしも「復職」がベストではありませんが)
「身の振り方」についてしっかりと考えられるようになれば、
それが一番ベストであるような気がいたします。

> 本当はそうなのですが、その人も含めて、
> 社畜めいた感じの人ばかりの会社で、
> すでに出向となり、社内には労働組合も存在しないということでした。
> 病になると心理的に負いを感じるからこれも大変な壁。どうやって彼を説得できるのか。

周囲が「社畜めいた」人というのは厄介ですね・・・
仮に復職しても心理的な負担が大きくのしかかることが予測されます。
僕は「会社人間になりたくてもなれなかった人間」ですので、
僕自身は会社というものに対して執着はほとんど無いのですが、
その辺りの「価値観の変化」というものが必要な気がいたします。
それは今後の生活を送る上においても重要だと思います。

> 厚生労働省にたずねると、精神病院で労災適用の病院、
> クリニックはほとんどないとのことでした。
> まだまだなき寝入るを強いる現実がありそうです。
> ある弁護士さんに聞いたのですが、
> 日本IBMの1割の社員がメンタルヘルス系問題を
> 抱えているとのこと。重い現実です。

それだけ労働構造が複雑化している証拠だと思います。
会社側もメンタルヘルスの問題を抱えている社員を、
いわゆる「リスク要因」としてしか見ていなくて、
「EAP」などという外部機関が儲けている現実です。
僕も「本当に重い現実」だと思いますね・・・

[10645] 2008/03/02(Sun) 00:37  DEL  EDIT  [TOP]


  蓮姫 さん  [四国]
  gipsさんへ
「愛の嵐」は何だかワクワクするドラマでしたね。
主役の女の子がいつも窓辺でベートーベンのピアノソナタ「悲愴」の
3楽章を弾いていましたね。
「たまには違うの弾きなよ」と思いましたが、あれはきっと、可愛い顔の
下に激しい情熱を秘めていると言う暗示だったんですね。
ちょっと見ない間に、お屋敷のお嬢様からバーのホステスになっていて
ビックリでした。そこがまた面白かったですね。
女優さんの名前忘れましたが、彼女は心を病んで田舎暮らしをしていた
らしいです。
[10644] 2008/03/01(Sat) 17:05  DEL  EDIT  [TOP]

- KENT & MakiMaki -
Edit:Omoiyari Club