過 去 ロ グ [ワード検索] [掲示板に戻る]

[最新] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]

  ぴょこ さん  [東海]
  gipsさん
何とか、元気ですよ〜。
こっちも 曇っているようです(今日は、カーテンが開けられない・・)。

娘を保育園に送ったあと、迷いながらも最後の一粒、ヒルナミンを飲み、寝てしまいました。
こうでもしないと、お昼寝に罪悪感を感じ、夜もそこそこしか眠れないんだから・・困ったもんだ。

gipsさんは、お元気ですか?お店、繁盛している?
「リタリン」・・まぁ、覚せい剤に似てるっていうよ。ナルコレプシー?居眠り病の方が「朝、服用」って言うくらいだから・・。
ホイホイ出してたっていう「Tクリニック」?の人が、ニュースで捕まっていたよ。
[9519] 2007/11/01(Thu) 14:16  DEL  EDIT  [TOP]


  おでこ さん  [関東]
  はじめまして
はじめまして。

現在17歳、去年8月から通院。今年7〜9月にかけて入院。現在笠先生の指導のもとに減薬をすすめています。

病気になった時期が時期なだけに、希望していた大学にも進学できそうになく、それぞれの進路を見つけた友達の姿、現実を見て鬱になります。
両親は私のことを理解してくれて、もっとゆっくりしていいんだよ。焦らないで。と言ってくれていますが、なにもできない自分自身を見つめて、死にたくなります。

治療の方は上手くすすんでいて、明るい気分でいる時間のほうが増えましたが、将来に対する不安と、自分自身の価値・・・。それを考えると死にたいという思いであふれ返ります。

笠先生には強迫だと言われました。

なにかアドバイスお願いします。
[9518] 2007/11/01(Thu) 14:07  DEL  EDIT  [TOP]


  gips さん  [中国]  <HOME>
  おはようございます。
おはようございます。今日は曇りです、
ぴょこさん、元気にしてますか、
ところで、今話題になってるリタリンて何者ですか?。
[9517] 2007/11/01(Thu) 11:00  DEL  EDIT  [TOP]


  悠 さん  [関東]
  それぞれの秋
みのりさん

ひかるさんのランプの展示会が開催されますね。そのときに伺います。
昨年 ランプ教室を開催したときは マッキさんが松山に行った次の日
に参加され みずさん親子 としさん親子 いいちこさん マリンさんが
参加されましたね あのときから長い時間がたったような気がします。

埼玉県の小川町が和紙の産地なのですね。ヨーロッパやアジアにもランプ
があり その後ながめていますが ひかるさんのランプには 魂が宿って
いると思いました。癒されますね。 去年作った ランプは宝物ですよ。

いいちこさんは おしゃべりを楽しみ 未完成だったけど 今は光っていますよ
神戸にランプという 焼酎があったので それをおみやげにしますね。

あげはさん
あげはさんの行動は神話的伝説で語られています。 なんかミレーの母子を想起
するようなエピソードですね。勇気がわきます。
ご教示 ご提案のあったホームページ作成に関しては 太公望と今作成しています。
パールバックの「母よ 嘆くことなかれ」また読み返しています。原題と印象が違う
このことに当時の偏見を感じます。でも 今も変わらないかな


[9516] 2007/11/01(Thu) 06:29  DEL  EDIT  [TOP]


  いいちこ さん  [関東]
  秋さん
お久し振りです。
私共の場合は 社会保険庁事務所に 申請させて頂きました。
受け付け窓口で 疑問が ありましたら さらに 相談窓口も ありますので
疑問に 思われたことに 関しては どうか あきらめずに・・
秋さんなりに ファイト・・・願ってます。
[9515] 2007/11/01(Thu) 06:05  DEL  EDIT  [TOP]


  秋 さん  [関東]
  障害者厚生年金
障害者厚生年金三級の申請は役所?会社?社会保険事務所?と悩んでますが、それぞれに電話して聞いてみようと思います。経験者さんがいらしたら教えて下さいm(_ _ )m
[9514] 2007/11/01(Thu) 05:17  DEL  EDIT  [TOP]


  あげは さん  [関東]
  みのりさん・torichanekoさん
ありがとうございます。
じわじわ〜がんばりま〜す。

みのりさん
「やり直し」何度でもできる・・・
がんばってくださいね。(●^o^●)V

torichanekoさん
本来の治療ですから・・焦らず、がんばってくださいね。
[9512] 2007/10/31(Wed) 13:05  DEL  EDIT  [TOP]


  torichaneko さん  [関東]
  無題
あげはさん

朝一番で、嬉しいご報告を読ませていただきました。

少しずつ、良い方へ・・・

わが家の娘も、まだまだ難しいですが、皆さんと一緒に前を向いて行きたいと思っています。
p(・o・)q
[9511] 2007/10/31(Wed) 10:29  DEL  EDIT  [TOP]


  みのり さん  [関東]
  あげはさんへ\(^o^)/
よかったですね!!
わたしも、再び抗精神病薬ゼロにむかい、がんばります(^◇^)

☆悠さん
わたしも、夫に「おまえは地球の終わりにもゴキブリとともに生き残れる」って
太鼓判もらってます^^♪
またお会いできるといいですね。             みのり★
[9510] 2007/10/31(Wed) 08:58  DEL  EDIT  [TOP]


  ななしのごんべい さん  [関東]
  怒髪天を行くより//子供のうつ病//参考資料
http://square.umin.ac.jp/tadafumi/PEA-BP.htm
より、(アメリカ)
小児・思春期双極性障害の症状

・ Gellerの著書による、PEA-BPの症状の特徴 (Geller et al, 2006)

・ 誇大的行動の例「7歳少年。ただ欲しかったから、とゴーカートを盗んだ。盗むのは悪いことだと知っていたけれど、自分が盗むのが悪いとは思わなかった。警官が到着した時は、自分と遊びに来てくれたと思った」

・ 高揚気分の例「7歳の少年。教室で、他の子達がおとなしくしている時に、おどけたり、くすくす笑うために、校長先生のところに何度も連れて来られ、停学となった。教会でも同じような行動があったために、家族と共に外に教会を辞めなければならなかった」
→小児で誇大性を評価できるのか?

・ 平均8.1歳で発症した、平均11.0歳の小児双極性障害患児60名
→83.3% が急速交代型(rapid cycling)、超急速交代型(ultra-rapid cycling)、または日内交代型(ultradian cycler)

・ ほとんど(45名)を占める日内交代型では、年間の病相回数は平均1440回で、1日平均4回の病相がみられた(Geller et al, 1998)
→躁病エピソードのDSM-IV診断基準(7日間高揚気分が続く)と矛盾→診断の問題

参考文献にあるようにアメリカから、子供の鬱(ということにしたいんだろうねぇ)という考えが着たんじゃないの?  

やっぱり、アメリカの考えに一般人は弱いし、実際出されている気分障害論文の半分は
参考資料2
http://square.umin.ac.jp/tadafumi/Mood_Disorders.pdf より)
アメリカから出ていると言う事で、デファクトスタンダードなんだろうねぇ。
問題は、眠いから簡単に書くと、精神病の定義自体があいまいな事。
ついでに精神病ってなに?本来、脳の病気(脳内分泌的?)だと思っているけど。
>どうせRYUからは、返答がこないんと思うけど。もしきたら、統合失調(バー○ャ○ハル○ネーショ○VH)についても、面白いかもしれない話をしたいけど。
[9509] 2007/10/31(Wed) 21:49  DEL  EDIT  [TOP]


  悠 さん  [関東]
  西は松山 東は藤沢
今日 ごきぶりとあってきました。思い切りはなしてきました。
アトムさんが まとめていらっしゃる出版にはここにくるまでの
確かな実績や思いがつまっているようで 本当に楽しみです。

それにもまして 地上さんが土地を耕し くじらが種をまき
たくさんの芽がでてきた そのなかで しっかりとした根づいた
ものを感じました。ごきぶりが 開墾してきた土地に 新しい
芽が育ちつつあることです。うれしかったです。
ごきぶりって 死んだようにみせて実は鮮やかによみがえる しぶとさを
もっていますが そういう着実な動きをしていることがわかりました。
悠は瞬間的なエネルギーをだす蜂のようだといわれました。蜂は一刺し
して 死んでしまうわけで そりゃあ まずいだろうという話になって
笑ってしまいました。よみがえるためには レジリアンス「抵抗力」
身につけようと思いました。
[9507] 2007/10/30(Tue) 21:40  DEL  EDIT  [TOP]


  すみれ草 さん  [関東]
  アトムさんの「はじめに」に♪
アトムさんの「はじめに」を読ませていただきました。

華美でなく、静かでも着実に誠実に進めてきた青の流れを
教えられるような書き出しに、感動いたしました。

私自身、個人的に進めている問題に、明らかに答えを出して
くれるのは、青しかないと思い続け、出版を待っていました。
その時期に合わせて、進めていける。私自身への応援にもなって
くれます。

本当に、2年以上の月日、地上さん、R先生、青のみなさん
ありがとう。精神医療の犠牲となり混迷を続けている家族たち
の思いを代弁して感謝申し上げます。

[9506] 2007/10/29(Mon) 10:55  DEL  EDIT  [TOP]


  ひろみ さん  [関東]
  笠先生へ
 
 私は、昨日、一昨日と二日間では読み切れませんでしたが、

 『毒舌セカンドオピニオン』を初めてちゃんと読みました。

 笠先生の経験してきたこととか、怒りとか。

 何も知らないで、不信感を抱いたこと、すみませんでした。

 これから、よろしくおねがいします。
[9505] 2007/10/28(Sun) 20:31  DEL  EDIT  [TOP]


  ペイン さん  [近畿]
  なかよしさん、ひみつさん
レス有難う御座います。専門学校には過去、短大に行く前に本気で「ゲーム」の仕事に就きたかったため、専門学校に行きたいと家族に言いましたが、高校時代は、バイトをするなと言われていたため、結局無意味に短大の資格をとるためだけに、美術の短大に行きました。今、専門学校にいこうにも家計は火の車。その上、どこかで自立していけそうな所があれば、私は即実行派なのでお金さえあれば病気を押し通してでも、家を出てます。(世の中、金次第ですから)

きつい言い方をしてすみません・・・

彼氏は一応いるんですが、東京なんです。しかも、無効も会社がらみで精神的に参っているみたいで話せない状態です。稚拙な文章を書いているだけに20前半かと思われたかもしれませんが、半を一個超えてます(汗)役所とかに行くのは、どうしても気が引けるんです。なぜかといえば、「近所に人のあらを探して噂を流すおばさん」が斜め前に住んでいるので。一応、今年のゆうめいとの面接を受けて、11.10日に通知で通れば郵便局で年末年始でお小遣い程度は稼げるんですけれど・・

なんにしても、こちらの先生が教えてくれた私が今通院してる病院の医師の処方がむちゃくちゃすぎて、(強迫神経症に効く処方は出されていない、抗鬱剤も)中毒状態になっているのによく自分を保ってがんばってる、といって貰えた事には、本当に心のそこから感謝しました。頑張ってるね、こんな(中毒で自身を失う)状態で。この言葉はどの医師にも言われたこともなければ、ほかの誰からも言われませんでした。この言葉一言。たった一言だけれど、RYU先生に救われました。
[9504] 2007/10/28(Sun) 19:43  DEL  EDIT  [TOP]


  ひみつ さん  [東海]
  ペインさんへ
 私が思っていた以上に、ペインさんは大変な状況だという事がわかりました。まず、
「病気という事を家族は理解しようとする姿勢がない」という事ですが、精神的な病気というものは目には見えないものです。ペインさんの親から見れば、ペインさんは一見、普通に見えるのではないでしょうか。だから、ペインさんの精神的な病気の事が解らない、というのはあると思います。私の事をいうのならば、私は統合失調症です。今は病状も落ち着いていて、薬の副作用は多少ありますが、日常生活に支障をきたす事はありません。私の母親は病気の事を理解してくれるのですが、父親は母とは真逆で、病気の事を全く理解してくれません。というよりも人間的に、病気の事が理解出来るような人ではないのです。理解出来ない人間に何を言っても仕方ないと諦めています。病気の事は理解のある人が勉強しない限り解らない事だと思っています。私の父親も、私の事は一見普通に見えるので、「働らかない、働かない」と言います。
 私も突発的に死を考えた事があります。その時は病状も悪かったし、抑える事の出来ない感情はどうしようもありませんでした。
 ペインさんは、「出来る事を家でしていても、礼を言われた後に「我がまま」と言われる」という事ですが、親が礼を言うのは素直な気持ちだと思います。でもその後に「我がまま」と言われるのは辛いですね。ペインさんの親はペインさんの病気の事を理解していないので、暴言を吐いたりしてしまうのだと思います。親は心配する気持ちはあるのだと思います。お母さんも、部屋に閉じこもってしまうペインさんをすごく心配しているのだと思います。私も部屋に閉じこもっていた時期がありました。その時は、母がすごく心配していました。ペインさんの母も、私の母と同じ様な気持ちでいると思います。只、辛い気持ちが積み重なって、ペインさんにきつい言葉を吐いてしまうのだと思います。ペインさんのやり場のない気持ちはわかります。家出をしたくなる気持ちも解らなくはありません。でも、本気で家を出ようと思っているのなら家出よりも、もっと確かな方法の方がいいと思います。
 ペインさんは家族に理解を求める事が無理なら、他の人に相談するという事はどうでしょうか。市役所の福祉課や、保健所や、近くに生活支援センターのような所はありますか。そういう所があったら、スタッフに相談してはどうでしょうか。私はそういう所に通って、悩みを相談したりしました。ペインさんは病気の事を話せる彼や友達はいますか。もし多少なりともそういう事を、話せる人がいたら違うと思います。私は昔は友達が一人もいませんでした。でも、生活支援センターに通うようになって、同じ様な病気の友達が出来て、病気の事や家族の事を話せるようになりました。友達が出来た事は本当に良かったと思っています。
 ペインさんは、「仕事の面接に行っても受からない」という事ですが、まず、普通の仕事というより、作業所のような所を考えてみてはどうですか。作業所のような所でも、生活のリズムは作れると思うし、仕事の訓練にもなると思います。メンバーと友達になれば、病気の話だってできると思います。
 ペインさんの年齢は知りませんが、私が察するに、まだ若い、女の子?ですよね、そんな感じがします。だから余計に色んな事を考え込んでしまうのだとおもいます。あまり一人で抱え込まないで、少しでも病気や家族の事を話せる人が見つかる事を願います。
[9503] 2007/10/28(Sun) 18:51  DEL  EDIT  [TOP]


  なかよし さん  [関東]
  ペインさんへ
一つの解決方法として、お家以外の居場所を探してみてはどうでしょうか?
今、働くことが無理であれば、簡単な資格をとれるような専門学校に
通ってみるとか、お金のかからないサークルのようなところに顔を
だしてみるとか。

お家以外に居場所ができれば、ご家族のことが気にならなくなる
かもしれません。

私が学生だった時サークルのトラブルに巻きこまれて、
「もうやめてやる」と先輩に申し出たことがあるのです。
先輩からのアドバイスは、サークルを掛け持ちしてみてはどうか
というものでした。
私にとっては、なかなか良いアドバイスでした。

居場所をひとつにしてしまうと、そこでトラブルが起きた時に
そのことで頭がいっぱいになり、身動きが取れなくなる危険性が
あるような気がします。

私自身、今きちんとした生活ができていません。
なので、他人にアドバイスできる立場ではありませんが
もし、参考になればと思って。

[9502] 2007/10/28(Sun) 12:39  DEL  EDIT  [TOP]


  匿名希望デス さん  [関東]
  実環子さんへ
こんにちは、お辛いですね。
私たちも、実は、羨ましいなどという状況でも、なかったのですよ。
突如、「別れよう」と切り出される時の苦しさ、せつなさ、とても良く分ります。
私達も、十七年一緒と言いましたが、三年音信不通の時がありました。

どんな言葉も態度も通用せず、拒絶され、口も聞かず、顔も会わせられず、それでも
彼が鬱だからと病気を理解するように、本を読みふけりました。再び「戻ってきてもいいよ」と
いう話も、諦めかけていた時に、また、晴天の霹靂のようにやってきたのです。それから、
伝播して、同病相哀れむに、なってしまったのですけれど。良かったのかどうなのか…。

きっと、彼の心が取り戻されれば、また会える日が来る筈です。それまで、お母様に
「何も言わず、ただ○○さんをいつまでも待っています」と伝えてみるのも、いいかもしれません。
そっとして欲しい時は、誰にでもあります。特にそのような病の時は。諦めないで、
しっかり頑張ってください。
お役に立てませんが、つい余計な事を書き込みまして恐縮です。
[9501] 2007/10/28(Sun) 12:07  DEL  EDIT  [TOP]


  なかよし さん  [東北]
  ぴょこさんへ
お返事ありがとうございました。

私も朝、起きれません。
というか午前中は、ほとんど動けません。
あと、頭が混乱してます。

特に薬が増えたころから、人格が変わったように
暴言、愚痴を言うようになりました。
自分をコントロールできなくなり、薬を飲む前では
考えられないようなトラブルも起こしてしまいました。
なので、今は午前中は他人と接触しないようにしています。

デジレルは、よく効く人とそうでない人がいるみたいですね。
眠くなりすぎるから、やめた(うらやましいです)人もいる
みたいですしね。
やはり、人それぞれなのでしょうね。

私はアルコールが全然ダメなのです。
なので、ぴょこさんのカルテを見て、本当のところ
驚きました。(気を悪くしないでくださいね。)

いらない薬とわかっていても、飲まずにいられないという
ベンゾ系の薬。本当に恐いです。

ぴょこさんも私も、早く良い方向へいけるといいですね。

今後も、何かあったらまた相談に乗ってくださいね。
ありがとうございました。



[9500] 2007/10/27(Sat) 21:17  DEL  EDIT  [TOP]


  ペイン さん  [近畿]
  親の矛盾する言葉は辛いです
 以前は父に「お前は何もしていないで自室にとじこもっているくせに、どうしてストレスがたまる!?」と叱られ。今日は母に一向に下へと降りない私に「一回くらいは下へと降りてきなさい、お父さんと怒るわよ!」返事も聞かないでいきなり扉をあけられて叱られました。それで、下にいったら行ったで、ご飯を少し食べて足を伸ばしたらねそべようとした母の背中に当たって、「痛いからそこ、のいて」叱られました。何時も母は「あんたがいると鬱陶しいから、早く上に行きなさい、自分の部屋があるんだから」というために、何時も早々に地夕食・夕食後少し話をした後は自室に戻ります。

 心配して私の部屋に来るのは解るんですが、わたしが「わざと」普段どおりに明るく振舞えば、ついて出てくる言葉は「鬱陶しい」だの「いい加減怒る」だの。これで、自室に閉じこもっていても文句を言われるなら、本気で家出をしようかと思ってます。誰のために自室に閉じこもっているかといえば、自分のためですが、それ以前に不快な思いをさせまいとしているんです。それに気づいてくれない母や父が嫌いになっていきます。
[9499] 2007/10/27(Sat) 18:52  DEL  EDIT  [TOP]


  ぴょこ さん  [東海]
  なかよしさんへ
実は、ウラがありまして・・。
眠剤は、やはりどれも 朝に残ってしまうので、7時には到底 起きられません。
「自宅療養中」として、子供を保育園に預けているので・・(子供、6時半起床 ^^;)。

眠剤を飲んでも、フラバ・中途覚醒、早朝覚醒・過食などがあったので、しかも眠剤時に予期不安があると、レキソタン、ホリゾンを飲んでましたし、お酒も飲んでいました。
悪循環ですよねぇ〜。今 考えると・・。夜間に、飲酒・服薬後に、薬をもらいに行ったことも。

最終的には、ロラメットになって、これも効きが悪かったのですが、朝残らなかったので、良しとしました。
デジレルは、私にとっては 効きが悪いのか、少ないのか、3時間くらいは眠れます。
「熟睡障害」と、主治医に言われましたが、お薬が出ません。出してクレヨン・・。

緊張型?で、布団も大して乱れず、真っ直ぐミイラのような格好で寝ています。
少し前までは、楽な姿勢で眠れて、「治ったかな?」とも思ったんですが・・。難しいですね。
[9498] 2007/10/27(Sat) 14:21  DEL  EDIT  [TOP]

- KENT & MakiMaki -
Edit:Omoiyari Club